【総理大臣杯北海道予選】準決勝

7月23日(土)に厚別競技場で準決勝が行われました。

岩教大 5-2 星槎道都大学 (河合、黒崎×2、中村×2)

これに勝てば、全国大会出場権を獲得出来る重要な試合でした。

相手は、星槎道都大学。

最初から試合のペースを握り、3-0とします。

しかし、自分たちのミスから流れを奪われ、立て続けに2失点し3-2の状況に。

この状況の中、交代で入った中村が2ゴールをあげチームを救います。

結果は5-2で勝利を収め、全国大会出場が決定しました。

課題が多く残る試合となりましたが、明日の決勝戦に向け改善していきます。

決勝の相手は、札幌大学になります。

応援よろしくお願いします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる